安房の未来に希望の輪を広げよう

未来をつむぐ安房の会

2021年6月20日
から miraitumuguawa
6.22 衆議院議員選挙立候補予定者と語ろう はコメントを受け付けていません

6.22 衆議院議員選挙立候補予定者と語ろう

次期衆議院議員選挙予定者であるれいわ新選組・三井よしふみ氏が南房総にやってきます。この機会に三井さんと顔を合わせて語りあう時間を持ちます。     

12区の日本共産党・くずはら茂氏にZOOMで参加をお願いしました。

千葉9区市民連合ともZOOMで繋ぎます。

2020年6月28日
から miraitumuguawa
これからの時代に 2020年6月25日 はコメントを受け付けていません

これからの時代に 2020年6月25日

皆様へ

昨年の台風被害からの生活の立て直しがまだまだのなか、少し平和が戻ったかと感じられた年明けを迎えてまもなく、今度は思いもよらぬコロナ禍に見舞われました。そしてこのコロナ禍はあっという間に世界を変えつつあります。

私たち一人ひとりがいのちの危機をこれほど身近に感じたことは、戦後75年の間なかったことではないでしょうか。新型コロナウイルスの終息は、ワクチンが開発され普及するであろう再来年の冬頃までは続くと言われています。私たちの生活を一変させようとしているこれからの時代、私たちは何を寄りどころにして生活を守っていったらいいのでしょうか。

安房地域が、いのちと暮らしを大事にする平和な住みよい社会となることを願い、政治にも関わりながら活動をしてきた「未来をつむぐ安房の会」は、これからも手間と時間と根気のいる“つむぐ”一連の作業をますます大事にして、微力ながらも、情報発信を続けていきたいと思っています。

2020.6.25 未来をつむぐ安房の会 世話人一同

 

 

2019年11月23日
から miraitumuguawa
2019.12.14 ブラジルで起きていること はコメントを受け付けていません

2019.12.14 ブラジルで起きていること

下郷さとみさん講演会 「ブラジルで起きていること」

リオデジャネイロを中心に長年ファベーラ(スラム)の取材を続け、2015年から毎年、NPO法人熱帯森林保護団体の活動に同行して、アマゾン先住民族保護区に入っているフリージャーナリストの下郷さとみさんに、現地撮影の画像・映像を見せていただきながら、お話しいただきます。 2005年に南房総の里山に移住して発信を続ける下郷さんのお話は、ブラジルで起きていることと日本で起きていることが無関係でないことを知る貴重な機会になることと思います。どなたでもご参加いただけけます。どうぞいらして下さい。

日時: 2019年12月14日(土)13:30〜16:00
会場: 花の谷クリニック 外来ホール(南房総市千倉町白子2446)

参加費: 500円

共催: 未来をつむぐ安房の会/スープのよろずや「花」
連絡先: 090-3312-7607

2019年11月9日
から miraitumuguawa
2019.11.23 水道民営化について考える はコメントを受け付けていません

2019.11.23 水道民営化について考える

内田聖子さんのお話を聞き、水道民営化と再公営化の世界の状況を学ぶことで、私自身は、新自由主義経済の流れなかで、社会がどのように変わってきたか、いろいろなことがリンクし、今日本で起きていることの様々な事象が、今頃やっとおぼろげに理解できるようになった次第です。

2019年9月2日
から miraitumuguawa
2019.10.5 日本の軍備について考える はコメントを受け付けていません

2019.10.5 日本の軍備について考える

2019.10.5 金光理恵さんを講師にお招きして、武器見本市のこと、オスプレイのこと、歯切れ良く、解りやすく、行動力に裏打ちされた実体験を通して得られたたくさんの情報を伝えていただきました。千葉で既に開催されこれからも開催が予定されている武器見本市のこと、私たち千葉県民なのに、あまりにも知らなかったなと、当会の世話人たちからも反省の弁が聞かれました。

是非、下記の動画を観ていただきたいと思います。

1)武器見本市について

 

2)オスプレイについて

 

2019年6月28日
から miraitumuguawa
2019.6.30 映画「福島は語る」上映会 はコメントを受け付けていません

2019.6.30 映画「福島は語る」上映会

他ではなかなか観ることができない全章版を上映します。

10:00~12:30 第一章~四章  13:30~17:00 第五章~最終章

(12:30~13:30はお昼休憩)どこの時間からでも出入り自由です。

2019年4月2日
から miraitumuguawa
「みんなで聞こう! 市議立候補予定者の思いー館山市議会議員選挙ー」が開かれました はコメントを受け付けていません

「みんなで聞こう! 市議立候補予定者の思いー館山市議会議員選挙ー」が開かれました

3月21日(木・春分の日)、旧館山市立富崎小学校体育館を会場に「みんなで聞こう!市議立候補予定者の思いー館山市議会議員選挙ー」を開催しました。

事前に館山市議会議員選挙立候補予定者22名の方々にアンケートをお願いし、8名の方から回答をいただきました。

当日は、立候補予定者6名の方がお忙しい中、出席してくださいました。

まず、立候補予定者から立候補に際しての思いやアンケートの設問に対してのお考えをうかがいました。

その後の参加者との意見交換では、60名を超える参加者から次々と様々な質問や意見が出されました。

会場になった地元富崎地区の方も参加されていて、「富崎小学校の今後の維持、活用についてどう考えるか?」という質問も出されました。

直接立候補予定者の方々の生の声を聞く事ができ、今後もこのような市民と議員のみなさまがつどい、政治について語りあう場の必要性を再認識する機会になりました。

当日ご登壇いただいた立候補予定者の方々、アンケートにご回答くださった方々、参加してくださった市民の方々、ありがとうございました。