カテゴリー別アーカイブ: 活動記録

2017.5.20-21「歴史に学び未来へつなぐ」開催のご報告⑤

2日目の午後からは、兵庫県医師会名誉会長 川島龍一さんに、

「昭和史にみる医療の変遷」と題し、貴重な映像を流しながら

ご講演いただきました。

著作権等の関係で動画を公開することができず残念ですが、川嶋龍一さんが

書かれた原稿、「戦争と医療」を掲載させていただきます。

「戦争と医療」PDFファイル

IMG_0367

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のお疲れさま会の様子です。

IMG_0374

2017.5.20-21「歴史に学び未来へつなぐ」開催のご報告④

第2日目の午前はNPO法人安房文化遺産フォーラムのガイドによる

館山戦跡ツアーを開催しました。東京湾要塞地帯の重要拠点として加害の一翼を

担っていたという、知らなければならない歴史のひとつ「赤山地下壕」と

従軍慰安婦の石碑の建つ「かにた婦人の村」を巡りました。

動画は、「赤山地下壕」の調査をおこなってきたNPO法人安房文化遺産フォーラム

代表の愛沢伸雄さんの貴重なお話の一部です。

IMG_0356 IMG_0359

2017.5.20-21「歴史に学び未来へつなぐ」開催のご報告②

第1日目、日本赤十字看護大学名誉教授 川嶋みどりさんによるご講演

「人間宣言ー1人の看護師の闘いの軌跡と葛藤ー」です。

今なお現役で活動されている川嶋みどりさんの、60余年わたる看護師としての

活動を、個人史をまじえながら、日本の戦中戦後そして現在に至るまでの看護の

歴史をお話くださいました。圧倒されながらお聞きし、この大変貴重なご講演の

聴衆の一人になれたことを幸せに思いました。

下記のスライドと共に、どうぞご覧ください。

18595157_1433403776718970_7669617201092705379_o
IMG_0338

 

2017.5.20-21「歴史に学び未来へつなぐ」開催のご報告①

5月20日、21日の二日間にわたり、千葉県館山市において当会主催の

「歴史に学び未来へつなぐ」を開催しました。

まず20日のオープニングは、房州AKBによる歌と当会の共同代表 伊藤真美さんからの開会の挨拶です。

遠くは九州福岡から、また看護学生のみなさんも多数ご参加くださいました。